骨粗しょう症ドック

健康診断・人間ドック受付【052-781-1119】平日8:30〜20:00/土日祝8:30〜17:15

骨粗しょう症とは、骨の密度が少なくなって、骨折リスクが大きくなる病気のことです。骨粗しょう症になると骨の中がスカスカになってもろくなり、ちょっとしたことで骨折しやすくなります。骨粗しょう症患者さんは約1,300万人、その多くは未治療の方が多いといわれています。また、寝たきりの方の多くは骨折が原因の場合が多いです。1回骨折をすると繰り返し骨折を起こす可能性もあります。骨粗しょう症骨折が良く起きる場所は脊椎、股関節、肩関節、手関節、などですが、その中でも脊椎、股関節での骨折は寿命も短くするといわれています。そのため、早期の予防・治療が重要になります。

 

以下に当てはまる方は、骨粗しょう症のリスクが考えられますので、受診をお勧めいたします。

  • 50歳以上の方
  • 閉経後の方
  • お酒を飲む機会が多い方
  • ご家族(血縁者)に骨粗しょう症の既往がある方
  • 過去に骨折をしたことがある方
  • 若い時から身長が4cm以上低くなっている方
  • 喫煙をされている方
  • カフェインをたくさん取る方
  • リウマチ、糖尿病、腎臓病の方
  • ステロイドを服用している方
   

骨粗しょう症ドックって何?

骨粗しょう症ドックは、骨密度(骨の骨量)を調べて、骨粗しょう症の予防・早期治療に役立てる健診です。受診後は、引き続き当院で骨粗しょう症治療を受けて頂けます。

検査内容と費用

(消費税別)
コース名 検査内容 料金
骨粗しょう症ドック ・身長 ・体重測定 ・問診(FRAX)・骨密度(腰椎・大腿骨)
・血液検査(生化学 骨吸収マーカー 骨形成マーカー)
10,000円